家づくりガイドあたらしのブログ

ステキな暮らしづくりサポーター、あたらしの楽しい日々。

新緑の季節。ムクの床板の気持ちよさ。靴下脱いで感じてみてください!

「つむじ」にいます。

この時期は、いろいろな所で緑が鮮やかな景色に出会えますが、

つむじの緑も、爽やかーーな気持ち良さをつくってくれています。

f:id:jiroars:20190428164102j:plain

 

家の「ウチ」と「ソト」を一緒に楽しめるのが、

戸建て住宅の、ひとつのポイント。

借景も良いけど、それがない場合は、自分たちで景色をつくっていける。

 

敷地にめいっぱい建てるのではなく、

気持ちイイ「ソト」をつくり「ウチ」の中に取り込めると、

季節を感じられる、豊かな暮らしになっていきそう。

f:id:jiroars:20190428164314j:plain

 

そして、この床!

i-worksモデルのほうは、一階がカラマツ。二階がパイン。

写真のドミノモデルのほうは、杉です。

 

うすい板を貼り合わせていない、

厚みのあるムク(一枚ものという意味)の床板は、足触りが全然違う。

 

モデルハウスでは、

よければ、靴下を脱いで裸足になって歩いてみてください!

本当の「木」の床って、こういうことです。

f:id:jiroars:20190428164818j:plain

 

住宅展示場とは、ひと味も、ふた味も・・・ いや、全然違う、

私たちのモデルハウス。

 

決して、どちらが良い・悪いではなく、

みなさんが、どちらが好き?? ということでは、比べてみるのも良いと思います。

それぞれの特徴が、全然違うからです。

 

明日も、つむじはOPENしています!

f:id:jiroars:20190407065449j:plain

 

ご来場をお待ちしています。

 

それでは!

 

(ガイド 新)