家づくりガイドあたらしのブログ

ステキな暮らしづくりサポーター、あたらしの楽しい日々。

「つくる」っていう面白さ!!

昨日はハンディハウスプロジェクトの秘密基地「Handi Labo」で開かれた、

これからの面白い家づくりを考える、ミーティングに参加してきました!

f:id:jiroars:20190418153705j:image

 

handihouse.jp

 

秘密というかガッツリ公開されているけど笑! 秘密基地感がハンパない。

f:id:jiroars:20190418154057j:image

 

私たちの家づくりの中で、

「木造ドミノ住宅」という、

家のソトと、ナカを分けて考えられる 家のつくり方があって

 

従来の新築住宅なら、ナカのこともしっかりと打合せをして決めてから、その通りにつくっていく。

 

それを、

構造・断熱・素材はしっかりとした高性能なソトをつくり、ナカのことは、住まい手となる皆さんが(と)つくっていく。

そこに一緒になってつくる、寄り添うのが、

ハンディハウスの実に愉快なメンバーたち。

ハンディでは、お施主様とは呼ばずに、プロジェクトオーナーと呼ぶそう。

 

そんな家のつくり方が、本当に出来るのかなって思いながら、

2014年に、実際に出来ました!

▼「小さなお家と大きなお庭」


小さなお家と大きなお庭メイキング / ダイジェスト / HandiHouse project

 

実際に経験してみて、

いろいろな楽しいコト、面白いコト、たくさんの発見と喜びを得られたこと

一方で、課題もいろいろと見つかって

とっても良い経験だったと思いながら。

 

あれから時がたつ中で、

この家に何度か行って、本当に楽しく暮らしていて

子どもたちも健全に、大きく育まれて、

良かったなーーと思うし、

 

私自身も、少しだけ参加させてもらい

一緒に手を動かしたことは、忘れない。

あの時、この棚板俺が塗ったんだよなーー なんて今でも思い出す。

 

余白があってイイ。

住みながら、手をかけていく余白があると、

そこを「つくる」ということで、埋めていく、塗っていく、飾っていく楽しさがある。

f:id:jiroars:20190418224938j:image

 

なんか、そんなことをあらためて実感。

 

「つくる」という、もしかしたら、誰もが持っている 根源的な欲求を、

いろいろな形で、自由に表現していきたい。

 

私たち一緒に、つくってみませんか。

 

それでは。

 

 

☆☆☆☆☆ 日曜日は、平成最後の「家づくり学校」!! ☆☆☆☆☆

jiroars.hatenablog.com

 

 

(ガイド 新)

 

 

その土地の近くに、美味しいお店はあるか!?①その後

以前紹介している、海鮮 浜めし お魚食堂「ふぃっしゅ」!!

f:id:jiroars:20190417125346j:image

jiroars.hatenablog.com

 

この日の目当ては、焼魚定食!

今日の魚は、大サバ。

どんだけ、大きいのかって??

 

・・・半身じゃないし!!

f:id:jiroars:20190417224353j:image

 

美味しいご飯にあら汁、サラダとゆばの小鉢がつきます。

 

サバのアップ!美味そうーー

f:id:jiroars:20190417224617j:image

 

わかってますよ、皮目でしょ??

もう、ちょうどイイから!

f:id:jiroars:20190417224715j:image

 

そしてこの焼きサバ。

かなり美味い。ご飯がススムなーー

 

あら汁のアップ。

これじゃわからない笑 出汁が効いているーー

f:id:jiroars:20190417224824j:image

 

そして、ふぃっしゅに来たら、

ぜひ、こちらを。

THE・アジフライ!!

f:id:jiroars:20190417225002j:image

 

なんか、おかしくないですか??

f:id:jiroars:20190417225157j:image

 

答えは、そう、

「開いていない!!!」でした。

ふっくらしていて、かなり美味いーー

 

骨はカラッと揚げて出してくれる。

これは塩で。もう、BEERに間違いなく合う!

f:id:jiroars:20190417225620j:image

 

東村山市青葉町 方面で、

今日のランチは、魚かな? という日には、オススメです。

f:id:jiroars:20190417230341j:image

 

それでは。

 

(ガイド 新)

 

 

東村山市多摩湖町で販売中の「ヒトコトの家」。足場が外れましたーー

東村山市多摩湖町で販売中の「ヒトコトの家」。

足場が外れて、全体の姿が見えました!

白いガルバリウム鋼板の外壁が、青い空によく映えますーー

f:id:jiroars:20190416150026j:plain

A区画(手前)とB区画!

大きく暮らせる工夫に満ちた、小さな木の家。

▼詳しくは、こちらのページでチェックしてみてくださいーー

aibaeco.co.jp

 

B区画の東側から。

二階の窓のところが、ダイニングとなっています。

明るく爽やかな朝のひと時。美味しい朝ごはんを食べてください。

f:id:jiroars:20190416150345j:plain

B区画の東面☆

(二階の窓に映り込んでいるのは私です笑)

 

そして、↑この写真の左端に見えています、

ただ今、つくっている最中の「デッキテラス」!!

上のところに梁が出ているので、

遮光カーテンをつけたり、日射対策も出来ます。

ハンモックを取り付けて、ユラユラゆれながら好きな本を読めます。

 

奥行もあるので、テーブルとイスを出して、焼き焼きしながらBEER、BEER!

いろいろと 楽しみが広がりますね。

f:id:jiroars:20190416150835j:plain

空が近い。デッキテラス!

個人的には、

ちまたで「人をダメにする」とか「もう起き上がれない」と言われている、

「インフィニティチェア」をここで使ってみたい笑

 

家の中から見るとこんな感じ。

f:id:jiroars:20190416151937j:plain

 

二階は一部が、勾配天井になっています。

コンパクトな中にもメリハリのきいた、室内です。

f:id:jiroars:20190416152029j:plain

 

あいばの不動産 パンフの2ページ目に載っているのは

このヒトコトの家のすぐ近くなんですねーー

鳥のさえずりが聴こえる、緑が豊かな場所になっています。

f:id:jiroars:20190416152250j:plain

 

左上奥が、ライオンズの本拠地「メットライフドーム

右上奥が、西武園ゆうえんちの観覧車とジャイロタワー。

f:id:jiroars:20190416152500j:plain

ライブで観るのは、やっぱり楽しいーー!!


第470回 AIBA放送 「西武ドームに行ってきました!」

 

そして、

この楽しい暮らしが待っている「ヒトコトの家」の性能がまた高い!!

HEAT20という民間の有識者からなる委員会が定めている

G1グレード という仕様です。

 

▼詳しくは、こちらの記事をご覧くださいーー

jiroars.hatenablog.com

 

断熱がしっかりとした家の中は、

室内の温度差が少ない!! これが快適にすごせる最大のポイント。

f:id:jiroars:20190208015645j:plain

jiroars.hatenablog.com

 

東村山市多摩湖町「ヒトコトの家」で、

楽しく、快適な 毎日を。

お問合せはお気軽に。お待ちしていますーー

 

それでは。

 

(ガイド 新)

 

 

今度の日曜日は、4月の家づくり学校です!

今度の日曜日4/21は、新年度はじめての、

そして平成最後の「あいばの家づくり学校」です!!

 

みなさんの貴重な時間を有意義に使っていただくて、

10時~11時30分が「楽しい家づくりの基本講座」。

場所は、いつもの「つむじ」です。

f:id:jiroars:20190408205055j:plain

 

特製 テキストもプレゼント☆

f:id:jiroars:20190216222127j:plain

 

希望される方は、キッチンたつたのランチBOX(300円)で、

お昼をたべてもらい、

f:id:jiroars:20190218004850j:plain

 

13時30分~15時30分が、専門講座という形でひとつの話題にフォーカスした

お話しをします。

 

今回は「ゼロエネ住宅」現地ツアー

ZEH仕様の秋津町の家に移動して、体感していただきながら学んでいきましょう。

f:id:jiroars:20190324203222j:plain

 

▼詳しくはこちらをご覧ください!

aibaeco.co.jp

 

ご参加をお待ちしていますーー

 

それでは!

 

(ガイド 新)

 

 

パノラマ窓の景色を楽しむ家 完成見楽会。ご来場ありがとうございました!!

昨日と今日二日間。小金井市で開催しました

「パノラマ窓の景色を楽しむ家」完成見楽会。

たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。

f:id:jiroars:20190409191640j:plain

 

今日は、住まい手さんと設計担当の中村さんによる、スペシャトークイベントも行いました。

参加された方からも具体的な質問が飛び交い、とっても有意義な時間になりました。

ありがとうございました!!

f:id:jiroars:20190414204124j:plain

aiba-kurashigoto.hatenablog.com

 

今回の家づくりを、設計者の視点から振り返り、

住まい手さんも、そうだった、そうだった と楽しそうに思い出されているのが印象的でした。

f:id:jiroars:20190414204336j:plain

 

最後の質問で、

「この家でこれから一番楽しみにしていることは?」

という問いに、

 

このカウンター(写真に写っているもの)に、

一番端に奥様、その横に三人のお子さんたちが並んで、

なにかを描いたり、遊んでいる 後ろ姿を見るのが楽しみ と言われて

 

そういうシーンって、

けっこう、あっという間に過ぎていくなーー なんて、

我が家のことを思い出していました笑

 

奥さまは、「木のお風呂」にゆっくりとつかること!

私たちのつくる、サワラ板で仕上げた木のお風呂は、

フワッとイイ香りに包まれる 一日の疲れをリフレッシュしてくれる癒し系。

 

存分に、お楽しみください!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日は、サプライズで、

「TSUMUJICOFFEE」も、モバイル屋台で参加しましたーー

f:id:jiroars:20190414205207j:plain

 

これから始まる新生活。

ご家族皆さんで、いろいろな思い出を重ねていってください。

「暮らしの跡」がふえていくのが 楽しみですね!

 

 

次回の週末は、家づくり学校ですーー

☆★☆ 4月の家づくり学校のご案内 ☆★☆

aibaeco.co.jp

 

今までよりも、パワーアップ!

午前中の基本講座にくわえて、午後は秋津町の家に移動して

「ゼロエネ住宅」現地ツアーも行います。

午前・午後 どちらかだけの参加でもOKです!

 

今回の小金井の家のご家族も、

家づくり学校を卒業された皆さんです!

 

こちらも、お申込みを受付中ですーー

 

それでは。

 

(ガイド 新)

 

 

明日は小金井市の見楽会 最終日ーー

今日は風もなく、おだやかな春の一日でした。

午前中の打合せが終わり、午後から小金井市の見楽会場へーー

f:id:jiroars:20190413200843j:plain

 

直ぐ近くの桜はまだ、咲いていましたーー

f:id:jiroars:20190413201057j:plain

 

二階リビング パノラマ窓からの景色を見られたお客様から、

外を上手に取り込んでいるので、家の中が広く感じるのね。

という言葉をいただきました。 嬉しかったですねーー

f:id:jiroars:20190409191640j:plain

 

また、はじめてAIBAの家を見られたという方からは、

この家は、カラダが「緩む」家ですねーー 

という言葉も、いただきました。 わかります、その感じ!

 

実際のところは、ぜひぜひ皆さんのカラダで体感してみてください。

そして、明日はこちらのスペシャルトークイベントもあります!!

aiba-kurashigoto.hatenablog.com

 

▼当日のご連絡先はこちらまで!

090-7738-2593

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そして、見楽会と言えば、

「その家の近くに、美味しいお店はあるか!?」シリーズーー ということで、

今回は、最寄駅の東小金井駅から グルメ担当アタラシが レポートしますーー

 

「くじら食堂」の煮干チャーシュー。ニボチャー。

麺の種類(平打ちか細麺か)、量を選べるんだけど、この麺がまいうーー

味は煮干以外にも醤油、塩、油そば、つけ麺も!

無化調のスープはもたれない、やさしい、うんまい。

f:id:jiroars:20190413202235j:plain

シュウマイも美味いんだなーー。

f:id:jiroars:20190413202624j:plain

 

人気店ゆえの。並ぶことも、おりこみずみでーー

 

f:id:jiroars:20190413202730j:plain

ん!? 夜の写真??

あまり、気にしないでください。

 

宝華の炒飯!!

宝ソバもイイんだけど、このノーマル炒飯もシンプルながら美味いんだよねーー

そして、このスープがまた絶妙。

スープをちょっとすくって、ちょっとかけながら食べるのが好き。わかるかなーー笑

f:id:jiroars:20190413203013j:plain

 

こちらも人気店ゆえの。おりこみずみでーー

f:id:jiroars:20190413203206j:plain

ん!? 夜の写真??

全然、気にしないでください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

それでは、明日。

見学会場で、お会いしましょうーー!!

f:id:jiroars:20190413203332j:plain

 

 

☆★☆ 4月の家づくり学校のご案内 ☆★☆

aibaeco.co.jp

 

今までよりも、パワーアップ!

午前中の基本講座にくわえて、午後は秋津町の家に移動して

「ゼロエネ住宅」現地ツアーも行います。

午前・午後 どちらかだけの参加でもOKです!

 

国立の家のご家族も、小金井の家のご家族も、

家づくり学校を卒業された皆さんです!

 

こちらも、お申込みを受付中ですーー

 

(ガイド 新)

 

 

エネルギーが少ないなら、「断熱を上げて」省エネな暮らしを手に入れようーー

エネルギーが乏しい国、日本。自給率は10%に届かず多くを輸入に頼っている。

徹底した省エネと太陽光発電で、いろいろな問題を解決していこうーー!

と、資源エネルギー庁のホームページにも書かれているけど、

 

本気で省エネを実現するためにも、

まずはじめに「家そのものの断熱性能」を上げるべし!!

とは書かれていない。

f:id:jiroars:20190215003003j:plain

 

世界最高クラスの省エネ性能のエアコンを、

昔の家でガンガン回しても、どんどん熱が逃げていくだけで、超もったいない

というか、本来の性能を発揮できなくて、それではまったく意味がない・・・

f:id:jiroars:20190212220004j:plain

 

しっかりと断熱されていて、

ふつうに高効率なエアコンをつければ、その熱が逃げていかない。

天井と壁、床の温度差もなくなって「快適な」室内になっていく。

f:id:jiroars:20190215002919j:plain

 

快適な室内になってこそ、

エアコンなどの暖房、冷房器具の使用を「エネルギーを使っている」と言うとして、

そのつかう回数や時間が少なくなれば、省エネになっていく。

 

私もふくめ皆さんが、省エネ(増エネ!?)を実感できることのひとつが、

毎月の検針票を見る時では、ないでしょうか??

 

この前、ここ数年の自宅のデータをまとめてみたら、

それなりに 省エネが出来ているのでは と感じられた内容でした。

そんな自宅も、建てたのは今から8年前。断熱性能も進化しています!

 

実際にどれくらいなのか、

今のご自宅と比べてどれくらい違うのか、気になる方は、

家づくり学校でお話ししたいと思いますので、ご参加をお待ちしています。

次回の家づくり学校は、4/21(日)です!

aibaeco.co.jp

 

 

そして、

ただ今建設中の、東村山市多摩湖町「ヒトコトの家」は、

断熱性能をしっかりと上げている「HEAT20」のG1グレード。

f:id:jiroars:20190223191704j:plain

 

断熱性能、アゲアゲです☆

▼詳しくは、こちらの専用ページをご覧くださいーー

aibaeco.co.jp

 

 

それではーー

 

(ガイド 新)