家づくりガイドあたらしのブログ

ステキな暮らしづくりサポーター、あたらしの楽しい日々。

家づくり学校 ご参加いただき、ありがとうございました!

f:id:jiroars:20190916195506j:plain

 

今日は、9月の家づくり学校でしたーー

朝方は強めの雨でしたが始まる頃には小降りになって、

5組の皆さんにご参加いただきました。

 

子どもたちは、キッズコーナーで遊んでいます。

どんまいママさん、いつもありがとうございます!

 

「楽しい家づくりの基本講座」

f:id:jiroars:20190916195914j:plain

 

もう何回も、お話しさせてもらっていますが、

実は、毎回少しずつ変えています。

その時の最新トピックなど、今月ならでは!というお話しもしています。

 

この中でお伝えしている、

「10回のネット検索よりも、1回の体感」

家にいながら、自分の時間でいろいろな情報を得られる現代ですが、

こうやって、実際に会ってその場でのやり取りが出来た方が、

「一番星欲しい情報」を、より的確に得られることが あります。

 

それこそが、「活きた時間の使い方」

貴重なお休みの時間をいただいている以上、

持ち帰ってもらえるお話しを、出来るだけわかりやすくお伝えしています。

 

f:id:jiroars:20190916200807j:plain

 

午前中の講座が終わり、

キッチンたつた特製のランチBOXを・・・

 

あーーーーー!! 写真をとりわすれたーーーーー

(今日も美味しくいただきました)

 

来月は、10月27日(日)の予定です。

皆さんのご参加をお待ちしています。

 

それでは。

 

(ガイド 新)

 

 

ソーラータウン八国山 動画で現地をご紹介ーー

ソーラータウン八国山 完成見楽会。

ご来場いただきました皆さん、ありがとうございました!!

f:id:jiroars:20190824120706j:plain

昨日の現地メンバーー

f:id:jiroars:20190916193009j:plain

 

右側から、

伊藤・立田・堀野・アタラシ

 

広報営業チームの伊藤さんが録ってくれた現地のようすと、

堀野&アタラシのトークセッションをどうぞ!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼コチラをクリック!

現地の紹介MOVIE~~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

以前あった幻のシリーズ「あの人にあいタイ」が一夜限りの復活!?ww

f:id:jiroars:20190916194106j:plain

f:id:jiroars:20190916194231j:plain

 

イベントは終了しましたが、

現地を見てみたい方は、相羽建設までお問合せくださいーー

f:id:jiroars:20190824115529j:plain

f:id:jiroars:20190824115217j:plain

f:id:jiroars:20190824114920j:plain

f:id:jiroars:20190824114415j:plain

 

それでは。

 

(ガイド 新)

 

 

トリプルガラスの窓の家。

本日、明日と完成見楽会を行っています、

「ソーラータウン八国山」の①号棟と②号棟。

 

二階リビングの①号棟と、

一階リビングの②号棟、それぞれを見比べることも出来るので、

またいろいろと参考にしてもらえると思います!!

 

こちらは、②号棟の二階のようす。

今は、なにも仕切っていません!!

廊下も入れて、四畳半の部屋が4つ取れるスペースがあります。

 

f:id:jiroars:20190914185840j:plain

 

いつ、どのような形に、何で仕切るのかは、

この家に住むご家族によって違うし、そのご家族においても、

はじめから仕切るのではないかもしれないし、

 

後から変えられる「余白」があった方が、

それぞれの時代に合った、一番ちょうど良い使い方が出来るようになって、

余白がある分、暮らしの工夫や家への愛着がわいてくることもあるでしょうーー

 

そして、

この家の大きな窓に使われているサッシが、こちら。

わかりますかーー!?

 

「トリプルガラス」!!!

f:id:jiroars:20190914190559j:plain

 

リクシルの「エルスターー」エックス!!!

f:id:jiroars:20190914190742j:plain

 

以前書いた、この記事もご覧くださいーー

aiba-kurashigoto.hatenablog.com

 

今日の北川もキレイでした。

「かっぱの会」の皆さんに感謝!!

f:id:jiroars:20190914190932j:plain

 

明日も、さわやかスタッフメンバーが、お待ちしています。

駐車スペースもあります。車での来場もOKです!

▼イベントについて、詳しくはコチラ。

aibaeco.co.jp

 

明日は、東村山最高のお祭り「どんこい祭」もあります!

▼詳しくはコチラ!

f:id:jiroars:20190909194642j:plain

 

そして、月曜日「敬老の日」は、9月の家づくり学校!

▼詳しくはコチラ!

f:id:jiroars:20190821224935j:plain

aibaeco.co.jp

 

それぞれのイベント会場で、お待ちしていますーー

 

それでは!

 

(ガイド 新)

 

 

向こう三軒両隣りのその先へ。

水曜日のことですが、

文京区のシビックセンターにある「アカデミー文京」にて、

 

私たちの暮らす「ソーラータウン西所沢」の家とまち並み全体の計画を手がけられた、

田中敏溥(たなかとしひろ)さんが書かれた一冊の本の、

復刊記念の講演会に参加してきました!

f:id:jiroars:20190913175816j:image

 

大げさでも何でもなく、私の人生の中でとても大きな影響を受けた一冊です。

この本と出会って、ついには自分たちの住む家と場所を決めました。

その本こそが、今回復刊された「向こう三軒両隣り」です!!

f:id:jiroars:20190827001823j:plain

 

この中に描かれている世界が、

リアルな毎日としてそこにあり、皆と一緒に今日も楽しく過ごしています。

 

この本の最後の方に、

田中さんの想う「いい家」として、三つの「やさしい家」のことが書かれています。

 

それは、人に・街に・地球に やさしい家。

この三つのことがたがいに関係をもってつながっていて、

いい家ができれば、「いい関係の向こう三軒両隣り」ができるとあります。

 

それは、本当のこと。

向こう三軒両隣りではなく、もっとその先へ。

皆で一緒に、ニシトコの暮らしを楽しんでいます。

 

今回の講演会の後に、あらためてこの本を読み返してみて、

うちの子どもたちにも、しっかりと伝えていきたいと思いながら。

 

そんな、大人たちの姿を見ながら育つ子どたちも、

きっと何かを感じてくれているだろうな なんて思ったりして。

 

f:id:jiroars:20190913220247j:plain

 

これからも、いろいろなことが楽しみ。

 

それでは!

 

(ガイド 新)

 

 

サバを頼んだのに・・・

今日は三鷹に用事があって、行って来ました。

ちょうどお昼過ぎの時間になって、

 

久しぶりに行きたくなったのが、

「いしはら食堂」ーー!!

f:id:jiroars:20190916202558j:plain

 

南口の、駅から少し離れた場所にあります。

この店も、コスパなんかじゃない。もっとずっと深イイお店。

 

なんと言っても、おやっさんをはじめ、お店の皆さんがもう最高ーー

そして、お店の中の雰囲気が実に落ち着く。

f:id:jiroars:20190916202944j:plain

 

この感じ、超イイ。

たくさんあるメニューの中から、おかずを選んでいくシステムなので

「焼きサバと 生姜焼きを 定食(ごはん・味噌汁・漬物)で~~」

「あと、生卵~~」

なんていう、頼み方をする。

 

しばらくすると、

厨房の中から、電子レンジに越しに声をかけてくるおやっさん

「サバのお客さん、新サンマが入っているけどどうする??」

 

(うわぁ、全然気が付かなかったーー)

f:id:jiroars:20190916203733j:plain

 

(このオススメの仕方、自信がありげだなあ・・・)

こういう時には、間違いなくのった方がイイ。

 

「じゃ、サンマで~~」

「あいよ~~」

 

で、出てきたのがコチラ!

f:id:jiroars:20190916203654j:plain

 

新サンマ!!

f:id:jiroars:20190916203837j:plain

 

料理を出す時の、おやっさんとお母さんの掛け合いが、また最高。

「サバじゃなかったのかい~~」

「サンマ、押し売りしちゃったよ~~笑」

 

この押し売り。

超美味かったーー!!

 

店を出る時、おやっさんに言ったよね。

「サンマにしてヨカッタ!」

してやったりのイイ笑顔。

 

ずっと続いて欲しい、三鷹の名店。

 

それではーー

 

(ガイド 新)

 

 

排水管高圧洗浄キャンペーンのチラシが入っていたら。

またまた、ポスティングされていました・・・

「排水管高圧洗浄キャンペーン」と称して、

地域一斉工事により、通常3万~5万かかる高圧洗浄を、格安で行います~~

という案内のチラシです。

f:id:jiroars:20190911000259j:plain

 

ポスティングは地域に一斉に配られるので、

こういうことを知っている家かどうか配る人は知らない訳だけど、

ご高齢の方や知らない人は、「メチャメチャ安いじゃないーー」と、

連絡してしまう人もいるかもしれないので、

 

その方がこのブログの記事を、

もしかしたら読んでくれるかもしれないので、書きます!!

 

まずは、今年の2月に書いたほぼ同じ内容のこちらの記事をご覧ください。

jiroars.hatenablog.com

 

金額は、1,000円値上がりしていますね。

2月の時にもリンクを貼っていますが、

2016年に、うちの家守りリーダー佐々木さんが書いた、こちらの記事もご覧ください。

aibakouzib.exblog.jp

 

そもそも、まずは自分たちで掃除をすべきで、

どうしても自分では掃除が出来ない箇所があったとしても、

 

通常3万以上かかるものが、一箇所3,000円!!って、

値段の設定からしてオカシイ?? と気づくとは思いますが、

 

こんなことで困った時には、

お住まいの市区町村のホームページに 注意喚起する記事がアップされている場合があるので、チェックしてみてください!

 

▼所沢市役所のホームページには・・・

www.city.tokorozawa.saitama.jp

 

それでも、よくわからないーー という時には、

相羽建設まで、ご連絡ください。

 

それでは!

 

(ガイド 新)

 

 

8月の電気代・・・!!

今年の夏。本当に暑かった!!

暑さの質というか、ちょっとヤバイかも・・・!?という感じでしたよね。

f:id:jiroars:20190818201258j:plain

 

さすがに、エアコンもつけて・・・というか、

この夏は、ほぼ毎日つけていたと思います。

f:id:jiroars:20190811215454j:plain

 

子どもたちの体調が悪くなってからでは遅いし、

夜になっても、なかなか気温がさがらない。

寝る時も、エアコンをつけていましたねーー

 

と、いうことで・・・

 

この家に暮らし始めて、(うちは10年前のオール電化住宅)

はじめて電気代が大台を超えるだろうと、嫁さんと話していました。

 

 

いったい、いくらになったのーー!?

 

 

 

 

 

6,448円!!!

 

フーーーーー

 

 

光熱費は、ずっとかかっていくもの。

単価も変わっていくもの。

jiroars.hatenablog.com

 

 

家づくりガイドをやっていく上では、

これからも、気にしていきたいものだし、

 

家づくりの優先順位の中で、建築の方で考えられることは、

しっかりとお伝えしていきます。

f:id:jiroars:20190810085724j:plain

 

それでは。

 

(ガイド 新)