家づくりガイドあたらしのブログ

ステキな暮らしづくりサポーター、あたらしの楽しい日々。

\変わりゆく駅前の景色と、今もそこにあるあの味/

先日、久しぶりに国分寺に行く機会があって、

スッカリ変わった駅前の景色にビックリ。

 

そびえたつ、ツインタワー!!

 

f:id:jiroars:20180813102501j:plain

 

昔の国分寺駅を知っている人からすると(私もその1人ですが)、

あまりの変わりように、戸惑いが先に立って逆に実感がわかないかも。

 

実家の最寄駅が国分寺線の「鷹の台」だったり、

高校も都立小平南高校だった私にとっては、ここは青春時代の思い出の地。

 

何十年という時の流れを感じながらも、

国分寺と言えば!的な店に行ってみたくなり・・・

 

行ってきました。

 

北口の最初の角を右に曲がって、真っ直ぐ行った突き当り。

 

ビジネス「千成ホテル」!!

 

f:id:jiroars:20180804221810j:plain

 

「味の名店街」 このネーミングがイイよね。

そして、入口が写っていますね、

 

淡い、淡いと書いて「淡淡」(たんたん)

あたべろぐチャーハン部門で、常にBEST3にランクインする、

「THE・肉あんかけチャーハン」!! の店です!!

 

f:id:jiroars:20180804225234j:plain

 

もうご飯が見えない(見えてるけど)

チャーハンとひき肉と野菜のバランス、あんの濃さ、味つけ・・・ バイヤーです。

(お口直しのスープが、またイイの)

 

 店の中では、「アンチャ」って言われます。

 

f:id:jiroars:20180813113424j:plain

 

私は淡淡に行ったら、8割アンチャを頼みます。

ちなみに、メニューにある「肉あんかけライス」は、

あんの下が普通のごはんです。(実はこれも美味い)

 

エッ、でも8割なら残りの2割は?? って、なりますよね。

 

それがこちら。

 

f:id:jiroars:20180813113728j:plain

 

「焼肉丼エッグ」!!

店の中では、「ヤキドン」って言われます。

 

この目玉焼きの、半熟加減は絶対にマネできない。

場所柄、早稲田の高校生も多いのですが、

焼肉丼エッグも結構、出ています。

 

「ヤキドンエッグマヨーー」なんていうのも入ります。

カロリー消費量がハンパない高校生たち。

これ食べて、ガッツリ青春してくれ!!

 

久しぶりのアンチャでテンションが上がってしまいましたが、

全然「淡々」としてない「淡淡」。

国分寺に行かれた時には、ぜひ一度。

 

私も、また行きたい。

 

(ガイド 新)